木星あしなが活動

木星の想い❚

こんにちは。占星術家の木星です。

地球の未来を創る次世代の子ども達。彼らをサポートする木星あしなが活動のページです。

この活動の主催者。占星術家 木星

 

なにも出来ない自分を愛して。
女性であるわたしを愛して。
やりたいこと全部やって。
あらゆるすべての夢を叶えて。
そうして、少しだけ背伸びして、社会に自分の作品たちを送りだしたこの8年。

 

もう少し具体的に言うなら、西洋占星術のテキスト、物語を読むだけで星が読めるようになる『モッくまくんの星のレッスン』を書き上げて世に送りだし。

Facebookフレンド300人の繋がりから日本中の星読み好きに広がった、奇跡の占星術テキスト

 

西洋占星術の背景にあるギリシャ神話を分析して、新しい占星術インフィニティアストロジー®も見いだしました。

 

そこから生まれた、エネルギーメソッド自然栽培とのコラボで、リアルコミュニティを作るため、今もコツコツ活動しています。

インフィニティアストロジー®の実験農場。自分の家の畑を開放して。
自然栽培を学んで、野生の農場「ワイルドファーム」を作れないか、模索中
新占星術インフィニティアストロジー®をテーマにしたスピリチュアルファンタジー

占星術家の視点に立つならば、これはまさに、月から順に、水星、金星、太陽、火星と星を使っていくプロセスなのですが…。

 

わたし自身、ギッコンバッタン、道に迷いながらも、自分の星を愛して使うことにコミットし、ここまでたどり着いた人生の半ば。

 

いつしか芽生えた、「次世代の子ども達をサポートしたい!」と言う熱が、こうして形になりました。

 

「次世代の夢を応援したい!」

 

このわたしの想いに共感し、集まって来てくれる仲間がいることに、今、感謝でいっぱいです。

 

ただ…。

 

サポートを考えてくださっているあなたに、一つだけ、大切なお願いがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

それは、「無理をしない」と言うこと。

 

「自分の心地よい範囲」を超えて、手を差し伸べないということ。

 

例え相手が自分より、はるかに年若い、子どもであっても。

 

なんだか胸が痛んで、どうにも手伝いたくなってしまっても。

 

「無理をしない」と言うこと。

「自分の心地よい範囲」を超えて、手を差し伸べないということ。

 

それだけは、大切にして欲しいんですね。

 

なぜなら…。
「頑張り」「無理」じゃなく、「軽やかさ」「喜び」を載せて手助けすることが、子ども達への最大のギフトになることを、わたしは知っているから。

 

「まずは自分を一番に満たせばいいんだ」
「大人たちは、こんなにも満ち足りているんだ」
「大人になるって、こんな風に豊さで溢れることなんだ」

 

そんな風に、見えないあなたのエネルギーを受け取って、あなたの在り方を肌で感じることで…。

 

この世界に生きることを、大人になることを、心の底からワクワクできるからです。

 

それはきっと、あなたやわたしが彼らに贈る、一枚のコインより、はるかに彼らのパワーになるからです。

 

命あってここに生きることに、安心と、理由のわからないワクワクが、きっと湧いてくるからです。

 

 

さあ、ここは、身体がワクワクッと喜ぶ分だけ、次世代のためにギフトする部屋。

 

 

次の世代の子ども達に、あなたがピンとくる、ステキなサポートをしていきましょう♪

 

(現在は、スイスの高校に通う母子家庭の少年、いるかくんの支援をメインに行っています。今後は、母子家庭で学費の工面が厳しい子ども達に向け、活動を少しずつ広げていく予定です)

 

活動の流れ(木星ブログ)❚

1.【300万円知らない親子に無利子・無期限で貸すと決めたらすごいことになった】
2.【私がナントカしなくても神はお金を運んで来てくれましたW】
3.【600万円編・私がナントカしなくても神はお金を運んで来てくれましたw】
4.【ソロバンはじくバカと計算しない天才】

支援する子どもたち❚

「宇宙心理を広める学校を作りたい」そんな夢を語る高校生の少年イルカくん。

必要な支援     〇〇〇〇〇|〇〇〇〇 900万円
現在集まった支援  ◉◉◉◉◉〇〇〇 700万円
【木星あしなが活動】以外で生まれたお金も含む。
*  現在は夢の実現のため、通っているスイスの高校の学費を必要としています。

まだ高校生と言うことも在り、顔写真ではなくニックネームのイルカの写真。

イルカくんは、今、木星が学習支援をしている高校生の男の子です。母子家庭の少年で、現在、スイスの学校に通っているのですが、その半年ごとの学費を集めるために、お母さんは大奮闘。

「将来、学校を作りたいんです。正しい投資の方法と、スピリチュアルを学べる学校」

と語る彼を応援することとなったいきさつは、どうかこちらをご覧くださいな

【300万円知らない親子に無利子・無期限で貸すと決めたらすごいことになった】

さてここからは彼の想いをご紹介。お願いして、熱く語って頂きました!

 

イルカくんの想い|

僕は、宇宙真理を広める学校を作りたいと思っています。

そう思った理由は、今の社会や教育では、個性や得意はそれぞれ違うのに一定の基準で常に人と比べたり、競ったり、何かを強制させられたりしています。

 

幸せとは頑張って掴み取るものだとか。世の中に、なんだか大きな勘違いというか、洗脳みたいなものがあるなと感じてきました。

 

学校では友達はたくさんいたけれど、小学生から高校まで殆どの先生とは上手くやれませんでした。

 

彼らの言葉も行動も何一つ心に響きません。

 

小学生ぐらいの時からは、お金が沢山あることが幸せで、将来お金をたくさん得るために、つまらない学校でつまらない勉強をしている、お金は苦労しないと手に入らない、小学二年生の時から始めた受験勉強も、全てお金のためだ思って頑張ってきました。

 

今思えば、その頃はいつも何か足りないという不安や焦りだらけでした。

 

だから、どんなに良い成績をとっても安心することもありませんでした。

 

僕自身、幼い頃は神様や宇宙に興味がありましたが、こんな世の中を生きているうちにだんだんそういう世界を忘れていきました。

 

その後、中学生の時に母の知り合いで、宇宙真理などスピリチュアルなことに精通している人との出会いがありました。

 

その人の話を聞いた途端、大きな衝撃と共にどこか懐かしいような、霧が晴れるような感覚を覚えました。

そして、スピリチュアルをもっと知って自分の人生に活かしたいと思うようになりました。

 

今までの人生で自分の経験してきた事や考え方も全て、今につながっていて無駄がないという事に気がつき、大きな安心感と喜び、感謝に包まれました。

 

そして自分が実現したいと思うことはなんでも実現できる、人間はみんなとても大きな力を持っているという事を知りました。

 

お金を得るために誰かと比べたり競う必要はない、やりたくないことをする必要もない!

 

もしも、みんながこの事を知ることができたら、みんなの行動、思考、言動はどんなふうに変わるだろうか。

心から人生を楽しめる人がもっと増えたら、世の中はどれだけ明るくなるだろうか。

豊かさの本質を、頭の柔らかい子供たちに伝えることができたら、世の中をどれだけ楽しむことができるだろうか、そんな素敵なビジョンが、僕が宇宙真理をみんなに伝えたいという思いの源になっています。

現在は、夢の実現のため、通っているスイスの高校の学費の支援を必要としています。


ご支援者へ❚

「わたしも応援したい!」そんな方はこちら!

▼▼▼

メールアドレスが上手く記入できない際は、「@」が半角であることをご確認ください。

 

 

支援はお金だけではなく「応援メッセージ」も大歓迎です。

 

また木星は不定期で、子ども達の学習支援のためのチャリティーイベント(現在はいるか少年の支援のみ)を開催しています。

 

(主にFacebookで開催。ご興味のある方は「木星あしなが活動の記事を見た」とメッセージに添え、お友達申請いただけると開催時にご案内いたします♪)

 

「こんなサポートができるよ!」「こんなチャリティーイベント、わたしもしてみたい」など、とても嬉しいご提案です。お気軽にメッセージくださいませ!

文責 木星