【内なる革命家】/エンジェルサイン


 

さて、このアイテムは、君の行き詰った人生を、一気にどんでん返しする力を持つ。

家庭、仕事、人間関係、社会、地球。 そうした場で、どうにも煮詰まってしまうことは、誰にだってある。

古いパターンにドハマりして、解決策が見つからない。思考はぐるぐる、同じことで悩んでる。

ところがあるとき、スッと意識が澄み渡り、一段、高い場所から辺りを見渡せる。 新しいアイデア新しい視点。新しい愛の形。そんなものがやってきて、ハッと思考がクリアになる。突破口を発見する。

そうして、目の前に立ちはだかった古い慣習を壊し、新しい世界を作ろうと動き出す。 これこそが、「内なる革命家」と言うアイテムが、君の中でオンになったときさ。

キーワードはそうだな。「視座をあげる」、「新発想」、「古いパターンを壊す」、「原点回帰」。

 

もっと自分のを使うには…。

やあ、モッくまエンジェルだ。
エンジェルサインは、日々の何気ないシンクロから、「内なるスターを使うタイミング」を読み解く、おもしろスピリチュアルツールだ。

中には、「内なる神秘家をどうやって使えば、直感が磨かれるかしら?」「内なるヒーローってかっこいい。どうしたらもっと使えるの?」そんな風に感じた人もいるだろう。

そんな君に、もう少しだけ詳しく「10の内なるスター」について語ろうじゃないか!

種明かしをするとさ。
エンジェルサインはもともと、2000年以上の歴史を誇る『西洋占星術』を土台にしてる。
西洋占星術ではさ。あなたの生年月日と生まれた場所から、あなただけの「10の内なるスター」の魅力を、詳しくひも解くことができるんだな。

図の通り、月、水星、金星、太陽、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の10天体は、「10の内なるスター」を表してる。

つまりさ。あなたが生まれた瞬間、10の天体が12星座のどこに位置するかによって、「10の内なるスター」それぞれの個性が決まり。ひいては、あなたの個性が、きめ細やかに分かるって仕組みさ。

「内なる革命家」とは、西洋占星術で言うところの「天王星」
出生時、この天王星が、月の傍にあったなら、あなたは意外と物事を客観視する力を持ち、世の中に対して、反抗的な一面もあるかもな。
この天王星が、太陽の傍にあったなら。既存の発想をくつがえすような、パイオニア的な仕事が、性に向くと言えるだろうね。

もしあなたが、自分の「内なる10のスター」の魅力を、もっと知りたいと思ったら。

僕が先生を務める、西洋占星術のテキスト『モッくまくんの星のレッスン』を参考に、学んでみてほしい。

星を使うことで、自分の魅力を正しく知ってさ。自分を大好きになる旅だ。

西洋占星術は、きっとあなたの人生の、心強い味方になるると思う。
ではまた、違う場所で会えるのを、楽しみにしているよ!

作った人
木星(モクちゃん)

こんにちは!星のパワーを最適化する人、アストロハッカーの木星です。

西洋占星術には「自分が使えていない星(質)は、他の誰かに使われる」と言うルールがあります。このルールを応用し、あなただけの「星を使うタイミング」を導き出せる、シンクロ検索ツールを発明しました。それが「エンジェルサイン」です。 もちろん、100発100中ではありません。 と言うよりも、モッくまエンジェルのアドバイスを読んでみて、ウキウキしたり、モヤッとしたり、そんな感情の揺れから、自分自身で人生のヒントを導き出してほしいのです。

魔法の占星術テキスト「モッくまくんの星のレッスン」

もしあなたが、「『10の内なるスター』について、もっと知りたい!」と感じたら。例えば、「文章を書いてごらん」と、あったけど、どんな文章を書いたらいいのか分からない。「愛らしさに気づいて」と、あったけど、わたしの愛らしさってなに? そんな疑問を抱いたら。

あなたが生まれながらにして持っている「10の内なる星」たちの、それぞれの魅力を、『モッくまくんの星のレッスン』を参考に導き出してみてください。 あなたに元から備わった個性や魅力を知った上で、エンジェルサインを活用したら。世界は神話の物語のように、ドラマチックに輝き出す。なんでもない日常が、冒険に変わる。 わたしは、そう信じています♡

Facebookではアストロハッカー木星の、星やチャクラに関する最新の研究情報を、随時更新しています。YouTubeではスピリチュアルや星のことを、ポップに分かりやすくお届け。お気軽にフォローくださいな♪

メディアで紹介されました。木星のインタビュー記事【Lani】

 

「あたっちゃったよ...」と感じたら
その気持ち、友達と共有しようぜ!

コメントを残す

※がついている欄は必須。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください